本文へスキップ

特定非営利活動法人 認知症ケア研究所

電話でのお問い合わせはTEL.029-247-9292

メールでのお問い合わせはd-carelab@nifty.com

〒310-0841 茨城県水戸市酒門町4637-2

愛と知恵をモットーにどんな時も高齢者とご家族に寄り添って行きたい。認知症ケア研究所

認知症ケア研究所のホームページへようこそ。

認知症ケア研究所は質の高い認知症ケアの実践と社会への還元を通して、認知症の人とケアを提供する人の生活の質(QOL)を高めることを目的として2002年に六角僚子によって設立されました。その後、2004年に特定非営利活動法人として登記され、現在に至っています。このたび2018年2月に初代代表理事である六角僚子から本間昭に代表を交代しました。

特定非営利活動法人認知症ケア研究所の活動は5本の柱で構成されています。1つは介護保険による通所介護事業です。現在、3つの小規模型の事業所があります。利用者の多くに認知症があり、質の高い認知症ケアを実践する場です。2つ目は認知症ケアの研修事業です。様々な認知症の症状を想定した場面を設定し、職員が寸劇を通して啓発的な活動も行っています。3つ目は茨城県からの委託事業ですが、認知症対応型共同生活介護の事業所を対象とした外部評価事業です。4つ目は保育園の運営です。研究所が力を入れている世代間交流事業の中核を担っています。5つ目は併設されているもの忘れクリニックです。医療と介護の連携が行われ強みの1つとして実践されています。

認知症ケアの課題はまだまだ山積していますが、六角僚子が積み重ねてきた質の高い認知症ケアを今後ますます発展させていく所存です。関係する皆様方のさらなるご指導、ご鞭撻、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

2018年2月吉日

特定非営利活動法人認知症ケア研究所
代表理事 本間 昭    

 


<本間昭プロフィール>

1973年慈恵会医大卒業。
デンマークオーフス州立細胞遺伝・疫学研究所研究員、聖マリアンナ医大大学院、同神経精神科講師、東京都老人総合研究所精神医学研究部長、認知症介護研究・研修東京センター長などを経て、2009年にお多福もの忘れクリニック開院し現在に至る。
専門は老年精神医学。日本認知症ケア学会理事長、社会保障審議会介護保険部会臨時委員などを務めた。

 




●特定非営利活動法人認知症ケア研究所
 統括管理者:高橋 克佳
 看護師・認知症ケア専門士・アクティビティディレクター
 日本認知症ケア学会評議員

●特定非営利活動法人認知症ケア研究所
 副統括管理者:渡辺 和美
 介護福祉士・介護支援専門員・認知症ケア専門士・社会福祉主事
 アクティビティディレクター

 

 

information


特定非営利活動法人
認知症ケア研究所

〒310-0841
茨城県水戸市酒門町4637-2
TEL.029-247-9292
FAX.029-240-1557

Blog

最新情報は
Facebookをチェック